気ままな雑多日記

2020年6月よりブログを始めました。アニメ、漫画、ライトノベルなどについて記事を書いています。

TVアニメ「ようこそ実力至上主義の教室へ(よう実)」1期の続きは何巻から?2期は制作されるの?なぜ制作されないの?

この記事では「TVアニメ『ようこそ実力至上主義の教室へ』1期の続きは何巻から読めばいいのか?そして、2期は制作されるのか?」について書いています。

f:id:study_25:20201212192238j:plain

出典:「ようこそ実力至上主義の教室へ 1巻 」表紙

 

 

 

 

TVアニメ・よう実の続きを読むには何巻から購入すべき?

この記事を見てくださっている方の多くはこれの解答を知りたいと思うので、まずは結論から伝えます。

 

ライトノベルで読み進める場合は4巻から購入すれば、アニメの続きからよう実を楽しむことができます。

 

 

アニメの8話から最終話である12話までは無人島での特別試験が描かれました。

これは原作の3巻の内容となっています。

 

アニメでは最後に綾小路が

俺はお前を仲間だと思ったことはない。

お前も、櫛田も、平田も全ての人間は道具でしかない。

過程は関係ない、どんな犠牲を払おうと構わない。

この世は勝つことが全てだ。

最後にオレが『勝って』さえいればそれでいい。

ー 綾小路清隆

引用:TVアニメ「ようこそ実力至上主義の教室へ」12話

と言いました。

原作では違う場面で言っているのですが、このシーンで衝撃を受けた方は多いのではないでしょうか。

このシーンを見て、原作を購入しようと決意した人も多いと思います。

 

 

よう実の2期は制作されるの?

よう実が放送されたのは2017年7月~9月の1クールです。

すでに3年が経過しています。

時間の経過は早いものですね・・・

 

1期では1巻~3巻の内容、そして、一部4.5巻の内容を改変したものが放送されました。

 

そして、現在(2020年12月15日時点)のよう実の最新刊は「ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編3」です。

 

タイトルを見てわかるように綾小路たちは1年生の学園生活を終え、2年生になっています。

1年生編の冊数が少ないわけでもなく、1年生編は計14冊発売されています。

単純に1年生編だけでも1クールが3冊分だとすると、4クール分は制作できるほどストックがあります。

 

また、よう実は大人気シリーズで原作の売れ筋も好調です。

当ブログでも「よう実 2年生編」の感想記事を書いていますが、最新刊が発売されて2ヶ月弱が経った今でもアクセスがあります。

www.study-25.info

 

なぜ2期が制作されないのか?

上で書いたように、ストックも十分人気シリーズなのになぜ2期が制作されないのか・・・

その大きな理由は原作を改変したためです。

 

例えば、原作ではクラスの人数が40人ですが、アニメでは1クラス25人となっています。

原作と各クラス15人も生徒が減っているのです。

この改変は何を思って、制作陣が行ったのか意味不明です。

 

原作の今後の展開で、特別試験などで多くの生徒にスポットが当たります。

また、大人数でないと行えない試験が行われます。

つまり、25人だと現実的に特別試験を行うことができないのです。

なぜ制作陣は今後のことを考えなかったのか・・・

 

また、アニメ7話ではプール回が挟まれ、この回のある改変で炎上しました。

原作ではプール回の内容は4.5巻で描かれています。

 

アニメのこのプール回で綾小路の相方になって池たちの愚かな行いを阻止したのは堀北になっています。

しかし、原作では綾小路の相方を務めたのは違うキャラクターです。

誰が相方になっていたかはネタバレになるので伏せますが、この改変により炎上しました。

 

以上が、よう実の2期が制作されない理由となります。

制作陣のこの改変の罪は重いですね・・・

どれだけのファンが2期を待ち望んでいることやら・・・

 

 

 

まとめ

2期の期待が限りなく薄いため、続きを読みたい方は原作のライトノベルまたは漫画を読むしかありません。

アニメで綾小路たちが躍動している姿を見たかったのですが、残念ですね。

 

1期を最初から作り直してくれないだろうか・・・

ではでは