ようこそ実力至上主義の教室へ

ライトノベル

1年生編の特典小説を全て収録「よう実 終・1年生編BOX トモセシュンサク Art Works」

皆さんは「ようこそ実力至上主義の教室へ 終・1年生編BOX トモセシュンサク Art Works」を購入していますか?この本は7巻~11.5巻までの7巻分のイラスト、トモセシュンサクと衣笠彰梧のインタビュー、過去の特典小説と書き下ろし特典小説が収録されています。よう実が好きな方は絶対に購入すべきです。
2022.03.08
ライトノベル

【感想・考察】「よう実 2年生編 2巻」 ホワイトルーム生の正体が判明!?ネタバレあり

この記事では2020年6月25日に発売された「ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編 2巻」の感想・考察を書いています。この巻では、3巻で描かれる大規模な特別試験のための準備回でした。試験本番ではないのに、内容が濃く、情報量も多く、とても楽しみながら読むことができました。
2022.02.20
ライトノベル

【感想・考察】「よう実 2年生編 1巻」綾小路を狙う刺客は誰だ?ネタバレあり

この記事では「ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編1」の感想・考察を書いています。「ようこそ実力至上主義の教室へ」略して「よう実」はMF文庫Jより2015年5月から刊行されているライトノベルです。著者は衣笠彰梧さん、イラストはトモセシュンサクさんです。この作品は2017年7月にアニメも放送され、2期が期待されている作品です。
2022.02.20
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました