【感想】週刊少年マガジン新連載!「戦隊大失格」1話ネタバレあり

漫画

この記事では週刊少年マガジン2021年10号より連載が始まった「戦隊大失格」の感想を書いています。

出典元:週刊少年マガジン「戦隊大失格」

 

私がおすすめする面白い漫画を以下の記事でまとめています。

 

スポンサーリンク

戦隊大失格 とは

「戦隊大失格」とは春場ねぎ先生によって描かれる漫画です。

週刊少年マガジン2021年10号より連載がスタートしました。

 

春場ねぎ先生は累計発行部数1450万部越えの大人気作品「五等分の花嫁」の作者です。

 

第1話を無料で読むことができるので、気になった方はぜひ以下のリンクから読んでみてください。

pocket.shonenmagazine.com

 

YouTubeのマガジンチャンネルにて「戦隊大失格」のPVが公開されています。

cvは佐倉綾音さんが務めています。

 

春場ねぎ先生によって描かれる「五等分の花嫁」は第2期が絶賛放送中です!

2021年冬アニメでおすすめの作品は以下の記事からどうぞ

 

内容・あらすじ

13年前。突如、悪の軍団“怪人”が地上1万m上空に巨大浮遊城を率いて現れ、人類への侵略を開始した!怪人達は、不死身の再生能力を用いて人類を脅かす。そんな怪人達から人類を守るべく、“竜神戦隊ドラゴンキーパー”は不思議な力を持つ武器“神具”を用いて抗い続ける!攻める怪人!守るドラゴンキーパー!悪の軍団による世界征服の行方は……。空前絶後の戦隊アクション、開幕‼

引用:週刊少年マガジン「戦隊大失格」

 

1話「R(ラウンド)1000」感想

春場ねぎ先生の最新作「戦隊大失格」の連載がスタートしました。

前作の「五等分の花嫁」はラブコメでしたが、本作品はまさかの戦隊モノです。

1話だけを読み、面白いかと聞かれると即答はできません。

 

戦隊モノではヒーロー側の視点で描かれるのが一般的ですが、本作品は敵側の視点で描かれるようで、面白い着眼点だと思いました。

PVなどを見る限り、5人が主人公側だと思っていたのでいい意味で裏切られました。

 

現時点のこの世界ではヒーローが圧倒的に強く、怪人側は幹部が壊滅しており、ボロボロの状況で、ダラダラと茶番を続けています。

怪人側もこの状況に対して奮起を翻す様子もなく、やられることを受け入れている状況です。

そんな中、怪人側の1人が立ち上がり、怪人側の敵であるヒーローたちを全て倒すと決意して1話が終わりました。

1話は導入なので、今後の展開次第で化ける可能性は十分に秘めていると思います。

 

イラストについては「五等分の花嫁」よりも「煉獄のカルマ」の方に似ている印象を受けました。

「煉獄のカルマ」を読んだことがない方はチェックしてみてください。

 

そして、戦隊モノというジャンルを意識したフォントを使っているのかもしれませんが、場所やキャラクター名が非常に読みづらい・・・

これはどうにかしてほしいと感じました。

 

マガポケの応援コメントを見ると、面白いという意見、面白くないという意見がどちらもありましたが、どちらかと言えば懐疑的な読者が多い印象です。

1話を早い時間に読んだ読者は「五等分の花嫁」のファンが多かったと思います。

本作品はファン層が異なる作品になるでしょうし、1話時点でこのような意見が出るのは仕方ないですよね。

とりあえず、2話以降を楽しみに待ちます。

 

まとめ

とうとう春場ねぎ先生の新連載が始まりましたね。

新連載は戦隊モノということで、以前のラブコメのイメージが強い方にはかなりギャップを感じたのではないでしょうか。

ねぎ先生が描く可愛い女の子を見たいとも思いましたが、ねぎ先生がこの作品で連載を始めたのなら応援するのみです。

2話以降の展開が楽しみです。

ではでは

 

漫画をなるべく安く読みたいならDMMコミックレンタルをおすすめします。

おすすめの理由

  • 1冊95円で読むことができる!

購入価格よりも約6分の1の価格で読むことができます。

  • 取り扱いタイトルは1.6万作品以上!

不朽の名作から最新の話題作まで豊富に揃っています。

  • レンタル期間は最大で20泊21日!

1度に30冊以上のレンタルで最大20泊21日、30冊未満でも14泊15日のレンタルが可能

  • 貸出冊数は無制限

1件につき50冊までの貸し出しですが、同時に何件でもご利用可能なので実質無制限

1冊95円という破格に価格で読むことができます。

気になる作品がある方はぜひチェックしてみてください。

今すぐクリック⇒1冊95円のDMMコミックレンタル!

コメント

タイトルとURLをコピーしました