気ままな雑多日記

2020年6月よりブログを始めました。アニメ、漫画、ライトノベルなどについて記事を書いています。読者登録数200人を突破!気軽にコメント、いいね、読者登録してくれると励みになります。読者登録は基本お返しし、ブログに遊びに行きたいと思います。

【感想】リゼロ 第2期 5話(30話) ネタバレあり

この記事では『Re:ゼロから始める異世界生活 第2期』5話(30話)の感想を書いています。

f:id:study_25:20200805033547j:plain

出典元:「Re:ゼロから始める異世界生活 2nd Season」公式サイト

 

5話の内容のみネタバレを含むので、5話を視聴後にご覧ください。

今後の展開については一切ネタバレしていません。

 

前回の話の感想は以下のリンクからどうぞ!

www.study-25.info


re-zero-anime.jp

 

 

5話(30話)

踏み出した一歩

あらすじ

もう戻ることのできない場所。どれだけたくさんのものを与えられていたのかを改めて知ったスバルだったが、もう何も返すことはできない。やらなければならないことを全て思い出したスバルは、賢一、そして菜穂子と別れ、学校へと向かう。意を決して教室の扉を開けると、そこには制服姿のエキドナがスバルを待っていた。思ったよりずいぶんと早く着いたと話すエキドナに対して、スバルは制服姿がよく似合っていると返す。

 

感想

「試練の結果」「ロズワールの思惑」「ラムの情報と考え」「屋敷への襲撃」の4つのトピックに分けて、感想を書いています。

 

試練の結果

スバルは無事に試練を終え、突破できました。

しかし、エミリアは・・・

 

スバルが試練を終え、目が覚めると、傍に取り乱しているエミリアがいました。

結果から言うと、エミリアは試練を突破できませんでした。

 

試練の内容はスバルと同じなので、エミリアは過去に向き合うことができず試練に失敗したようです。

エミリアの過去がどのようなものか気になりますね。

今後、過去が明かされるのが楽しみです。

 

また、エキドナから試練が3つあることが明かされました。

エミリアは果たして、最後まで試練を突破できるのでしょうか・・・

今の様子だと厳しそう。

 

その後、エミリアは試練に何度か挑戦しましたが、いずれも失敗・・・

現時点で、第1の試練を乗り越えることができていません。

 

また、スバルは試練を突破したということを周りに伝えていないように思われます。

スバルが再び墓所に入ると、第2の試練を受けることができると思いますが、その内容は気になりますね。

 

 

ロズワールの思惑

ロズワール、スバル、ラムの3者で話し合いが行われました。

 

スバルはこれまでのロズワールの行いに対して、思っていたことをぶちまけました。

  • ロズワールがエミリアに魔女教の情報を伝えていなかったこと
  • 魔女教との戦いにロズワールが参加しなかったこと

このことをスバルがロズワールに対して言及するのは最もですよね。

ロズワールの行いはエミリアを手助けする上では不可解ですからね。

 

 

そして、答えはロズワール自身から語られました。

私は私が魔女教と対峙せずに済むように、それらの事態を誘導した。

はっきり言って、鳥肌が立ちました。

 

これまでの魔女教、白鯨との戦いは全てロズワールの手のひらで動いていたということです。

ロズワールが怖すぎる・・・

 

ロズワールの言うとおり、ロズワール自身が魔女教を退けたとしても、エミリアの功績にはならず、ロズワール自身の功績になるので間違ってないとも言えなくはないですが・・・

少しぐらい手助けしてくれても・・・

 

 

ラムの情報と考え

ラムはこの聖域編でかなり本編に関わってきそうですね。

スバルに様々な情報を提供していますからね。

 

  • 聖域に住む住民の全員が聖域の解放を望んでいないということ

ガーフィールやリューズとは逆の保守的な考えの住民もいるようです。

 

 

  • ガーフィール、リューズ、そして、フレデリカのことを信用していないこと

フレデリカが何か企んでいたことは確かなので、疑うのは仕方ないですよね。

 

 

そして、スバルに対して、

誰が敵かは分からない

常に気を張りなさい

と忠告しました。

ラムがスバルに対して、このように真剣に忠告するのは珍しい気がします。

 

 

ロズワールからの伝言をスバルに伝えました。

フレデリカと相対するのに不安がある場合はベアトリスを頼れと

そして、

ロズワールは質問をしろと言っていた

という言葉をベアトリスに伝えると、事態が動き出すとスバルに伝えました。

 

これは何がなんだか分かりませんね。

この言葉を伝えるとどう状況が動き出すのでしょうか・・・

 

 

屋敷への襲撃

スバルはアーラム村の住人と共にアーラム村へと帰還しました。

そして、スバルは屋敷へと戻りました。

 

しかし、屋敷内は誰もおらず・・・

音楽と赤の背景が相まって、嫌な予感する・・・

 

そして、キャストの欄にエルザの名前が・・・

この時点で察しました。

 

案の定、エルザが屋敷内にいて、スバルはエルザに刺されました。

約束したでしょう

次に会う時まで腸を可愛がっておいてって

死に戻りのループが始まります。

 

死に戻りのセーブポイントがどこになっているのかは次回まで分かりませんが、現時点では詰んでいる状況ですね。

墓所の試練のことやロズワールの思惑も分かりませんし、そして、屋敷のエルザの襲撃と・・・

 

エルザと戦い、勝てる人物はそう多くないですからね。

 

ラインハルトでさえ、エルザを取り逃がしていますからね。

現状、エルザを退けられそうなのは

  • エミリア
  • ロズワール
  • ガーフィール
  • ベアトリス
  • ラム
  • フレデリカ

ぐらいですかね。

 

エミリア、ガーフィールは混血であるため、試練を突破しない限り、屋敷には行くことができないので、現時点では厳しい。

エミリアまたはスバルが試練を突破し終えたら、屋敷に戻って撃退できる可能性はありそう。

 

ロズワールは何を考えているか分からないため、厳しそう。

ここでも手助けしない気がします。

 

ベアトリスはまだ強さが未知数のためなんとも・・・

また、屋敷内の描写を見ると、部屋の扉が開いている気がするんだよね。

ベアトリスの扉渡りのことをエルザが知ってる???

既にやられた後だった可能性もある?

 

ラムは体力に問題があるので、一時的に戦うことができるかもしれませんが、撃退はできない気がします。

それ以前に、ロズワールの傍を離れないと思うので戦うことはなさそう。

 

フレデリカは屋敷内にいるので、既に戦っているかもしれませんが、エルザは無傷のように見えたので既にやられている可能性があります。

 

こう考えると、かなり積んでいるような・・・

やはり試練を突破しない限り、全てのことが上手くいくことはなさそうです。

 

 

以上が、ネタバレを含む感想になります。

毎回、状況が様々と変化していきますね。

 

死に戻り後、スバルがどのような行動を取るか楽しみですね。

ではでは