【感想】「経験済みなキミと、経験ゼロなオレが、お付き合いする話。 2巻」ネタバレあり

ライトノベル

この記事では2021年3月19日に発売された「経験済みなキミと、経験ゼロなオレが、お付き合いする話。 2巻」の感想を書いています。

引用:「経験済みなキミと、経験ゼロなオレが、お付き合いする話。 2巻」表紙

 

「経験済みなキミと、経験ゼロなオレが、お付き合いする話。 1巻」の感想は以下のリンクからどうぞ

 

スポンサーリンク

経験済みなキミと、経験ゼロなオレが、お付き合いする話。 2巻

あらすじ

~あらすじ・内容~

陰キャな龍斗×スクールカースト最上位の月愛カップルによるギャップだらけのラブストーリー、続編! 季節は夏。果たして龍斗はこの夏、大人になれるのか? そして泣き崩れる月愛にいったい何が? お見逃し無く!

引用:経験済みなキミと、 経験ゼロなオレが、 お付き合いする話。その2 | 経験済みなキミと、 経験ゼロなオレが、 お付き合いする話。 | 書籍情報 | ファンタジア文庫 (fantasiabunko.jp)

 

感想

加島龍斗と白河月愛の2人の物語を描いた本作品ですが、2人の恋愛に対する受け取り方がこれまでの恋愛経験の有無や恋愛内容から異なり、そのギャップがとても面白く、キュンキュンします。

2巻では

  • 2人が海でデートし、その後、嵐のため江の島の旅館の一室で夜を過ごす話
  • 龍斗が海愛と2人で会っている写真が学校内に出回り、2人が一時的に疎遠になる話
  • 龍斗が月愛のひいおばあさんの家で2週間過ごす話
  • 2人が夏祭りに行く話

などが描かれました。

 

龍斗が海愛と2人で会っている写真が学校内に出回り、一時的に龍斗と月愛が疎遠になる話が印象に残っています。

海愛が龍斗を自分の物にしたい(好きだ)という想い、笑琉の月愛を大切に想う気持ち、2人の仲が疎遠になり、その後2人が本音を伝える姿など、見どころがたくさんありました。

発端は海愛が月愛になりすまして、龍斗に会ったことですが、もし海愛がこの行動をしていなかったと考えると、2人がここで本音を伝えることはなかったので、その点ではありがたかったですね。(まぁ、皆さんの海愛に対する好感度はかなり下がったでしょうが・・・)

この時点で、海愛が逆転して龍斗と付き合う可能性や龍斗が海愛を好きになる可能性は限りなくゼロになりましたね。まぁ、その展開はあまり望んでいませんが・・・

この話の途中に月愛と笑琉の挿絵があったけど、可愛いし、スタイルいいし、この2人反則過ぎないか・・・

 

その他に印象に残ったのは龍斗と月愛が夏祭りに行き、龍斗が夏祭りのことを新鮮だと感じている様子を見て、月愛が悲しくなって涙を流し

リュートと全部、初めてがよかった・・・自分の記憶を消したいよ・・・

― 白河月愛

引用:経験済みなキミと、経験ゼロなオレが、お付き合いする話。 2巻

のセリフとその様子を描いた挿絵は印象に残っています。

龍斗は月愛とすることの多くは初めてのことですが、月愛は以前、元カレとしたことのあることで、龍斗のように新鮮な感情を味わうことができません。

月愛は好きな人と同じ場で新しいことを新鮮な気持ちで、同じような気持ちで共有することはできません。

仕方ないことだけど、月愛がそういう気持ちを持つことができるというのはこれまでになかったことです。

その気持ちも含め、月愛が龍斗と付き合うことで得た、これまでにない気持ちがたくさんあるはずです。

龍斗も言っていましたが、そのことを忘れないでほしいですね。

 

内容、イラストともに素晴らしかったです。

3巻では夏休みが終わり、新学期に入った後のお話が描かれると思いますが、2人の関係性が今後どこまで深まっていくのか楽しみですね。

 

経験済みなキミと、経験ゼロなオレが、お付き合いする話。 3巻

「経験済みなキミと、経験ゼロなオレが、お付き合いする話。 3巻」の発売日は2021年9月18日です。

ではでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました