気ままな雑多日記

2020年6月よりブログを始めました。アニメ、漫画、ライトノベルなどについて記事を書いています。少なくとも3日に1度は記事を更新しています。

【感想】「ガヴリールドロップアウト 9巻」6人の夏祭りでのお話!ネタバレあり!

この記事では2020年2月25日に発売された「ガヴリールドロップアウト 9巻」の感想を書いています。

f:id:study_25:20201126172554j:plain

出典:「ガヴリールドロップアウト 9巻」表紙

 

 

  

 

 

ガヴリールドロップアウト 9巻

感想

9巻には64話~71話が収録されています。

そのうち65話~69話は夏祭りのお話でした。

 

夏祭りに行ったメンバーはガヴリール、ヴィーネ、サターニャ、ラフィエル、タプリス、メイの6人です。

各々が行きたい場所が違ったり、自分勝手に行動したため、

  • ガヴリール、ヴィーネ
  • サターニャ、タプリス
  • ラフィエル、メイ

 の3グループに分かれました。(成り行きで)

 

ラフィエルとメイの2人だと、ラフィエルがいつもと違って新鮮でした。

いつもはサターニャをいじめたりしていますが、ただただメイの世話を焼いているという(笑)

優しいラフィエル好きです。

 

サターニャとタプリスはいつも通り勝負をしていましたね。

いつもはガヴリールやラフィエルに散々にやられているサターニャですが、タプリス相手となるとめっぽう強いです。

まぁ、最後は篠原にお祓いをされてしまい伸びていましたが(笑)

サターニャらしいです。

 

ガヴリールとヴィーネの掛け合いはいつも通り微笑ましかったです。

鼻緒が切れたため、どうしようかとなり、ガヴリールのアイデアで悪魔の姿に(笑)

恥ずかしすぎて無理(笑)

 

その他は

  • サターニャが受けたテストを先生が採点する話
  • ガヴリールのバイト先にお客さんがたくさん来る話
  • 夏休み最終日にサターニャがみんなを遊びに誘う話

でした。

 

先生はあんなに胃腸薬飲んで採点に臨んだのに、結局サターニャの点数は0点という・・・

全く分からないのに解答欄を埋めれるサターニャすごいな・・・

 

以上が、ガヴリールドロップアウト 9巻の感想となります。

どれも面白いお話で、キャラクターたちが可愛いですね。

 

 

 

ガヴリールドロップアウト 10巻

第10巻の発売日は2020年11月27日の予定です。

 

 

あと1ヶ月ほどですね!

楽しみに待ちましょう!

ではでは