発売日決定!「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 17巻」情報まとめ

ライトノベル

この記事では「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 17巻」の情報をまとめています。

 

 

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 16巻」の感想は以下のリンクからどうぞ

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 17巻」の感想は以下のリンクからどうぞ

 

スポンサーリンク

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか とは

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」とは大森藤ノ先生によって描かれるライトノベル作品で、イラストはヤスダスズヒト先生が担当しています。

2013年からGA文庫より刊行されています。

略称は「ダンまち」です。

 

~あらすじ・内容~

迷宮都市オラリオ──『ダンジョン』と通称される壮大な地下迷宮を保有する巨大都市。未知という名の興奮、輝かしい栄誉、そして可愛い女の子とのロマンス。人の夢と欲望全てが息を潜めるこの場所で、少年は一人の小さな「神様」に出会った。 「よし、ベル君、付いてくるんだ! 【ファミリア】入団の儀式をやるぞ!」「はいっ! 僕は強くなります!」 どの【ファミリア】にも門前払いだった冒険者志望の少年と、構成員ゼロの神様が果たした運命の出会い。 これは、少年が歩み、女神が記す、──【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】──

引用:Amazon.co.jp

 

2015年よりTVアニメの第1期の放送が始まり、現在までに4期の放送が決定しています。

  • 1期:2015年4月~6月
  • 2期:2019年7月~9月
  • 3期:2020年10月~12月
  • 4期:2022年~

 

17巻 発売日

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 17巻」の発売日は2021年4月22日に決定しました。

想定していたよりも17巻の発売日が早かったので、とても嬉しいです。

16巻の流れから考えると、フレイヤ絡みの内容になると思うので、非常に楽しみです。

 

17巻 あらすじ

~あらすじ・内容~

「ひれ伏しなさい」

これは少年が堕ち、美神が騙る、
──【眷族の偽典(ファミリア・ミィス)】──

引用:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか17 | GA文庫 (sbcr.jp)

 

カバーイラスト

17巻のカバーイラストを飾るのはベル、ヘグニ・ラグナール(左)、ヘディン・セルランド(右)です。

ベルが師匠と師匠のライバルであるヘグニに挟まれています。

ベルたちとフレイヤファミリアでどのような話が描かれるか楽しみですね。

 

特典情報

アニメイト、とらのあな、ゲーマーズ、メロンブックスで店舗特典があります。

どの店舗でも大森藤ノ先生の書き下ろしSSリーフロットが特典となっています。

数量限定なので、予約や購入はお早めに!

 

ゲーマーズで購入をお考えの方は以下のリンクからどうぞ

【小説】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(17)

 

まとめ

17巻の発売日が近づいてきましたね。どんな物語が描かれるのか非常に楽しみですね。

 

ちなみに、ダンまちの直近の最新刊の発売日は以下の通りです。

  • 12巻:2017年5月23日
  • 13巻:2018年2月13日
  • 14巻:2018年12月13日
  • 15巻:2019年6月13日
  • 16巻:2020年10月13日
  • 17巻:2021年4月22日(NEW)

ではでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました